多言語・翻訳ナイト Vol.3 @大阪 ~ 翻訳者・翻訳サービス・多言語サイト運営者・開発者・自治体が集まって語らう会

2016-08-26(金)19:00 - 22:00

JUSO Coworking

〒532-0023 大阪市淀川区十三東1-17-13 水交ビル 403号室

Shinichi Nishikawa 覆面くん Hidetaka Okamoto Caron Wan Ting Huang T.Motooka 榎真治 Natsumi Shimanaka + 4人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

1,000円 会場払い
1ドリンク付き

開催概要

  • 日時: 2016年8月26日(金) 19:00スタート
  • 料金: 1000円
  • 会場: JUSO Coworking(〒532-0023 大阪市淀川区十三東1-17-13 水交ビル 403号室)
  • GoogleMap: http://bit.ly/juso-coworking

趣旨

多言語・翻訳ナイトは、

  • 翻訳者
  • 翻訳サービス運営者
  • 多言語サイト運営者
  • 翻訳・多言語化ツール開発者
  • こうしたことに興味がある人

が集まり、お互いへの Q&A や懇親会の時間を通じて、これまでの経験と今後の展望をシェアするためのイベントです。
今回は、自治体職員の方も加わりますので、行政からの視点も交えて語らえればと思っております。

『翻訳者』

翻訳をする人のことです。

『翻訳サービス』

人力翻訳、クラウド翻訳、機械翻訳、翻訳プラットフォームなど、翻訳が必要な人達に、人やスキル、ツールやプラットフォームを提供するサービスです。

『多言語サイト運営者』

サービスサイトやメディアを多言語で展開する人たちのことです。最もエンドユーザーの近くにいる人達ではないでしょうか。

『翻訳・多言語化ツールの開発者』

プラットフォームやツールを作る人たちのことで、これからの需要を吸収して発展させていく縁の下の力持ち的なステークホルダー。

『多言語への対応を考える自治体』

ウェブサイトのみならず、すべての分野で多言語化を考える自治体が増えています。自治体ならではの事情やニーズがあろうかと思います。

この五者に自分が当てはまる!あるいは興味がある!という方のご参加をお待ちしています。

プログラム

  • 19:00 開場・受付開始
  • 19:20 登壇者による自己紹介セッション
  • 19:45 パネルディスカッション
  • 20:00 全員で座談会
  • 21:00 懇親会

登壇者

山田尚貴 / 株式会社エニドア

  • Conyac
  • 世界中にいる50,000人以上のバイリンガルにお仕事が依頼できるクラウドソーシングサービス

三好隆之 / 合同会社ロックロブスター

  • WordPress プラグイン開発者
  • Contact Form 7 は100万サイト以上のアクティブユーザーを持つ、世界で最も使われている WordPress のコンタクトフォームプラグイン。
  • Bogo という WordPress の多言語プラグインも開発している

森谷哲 / 八楽株式会社

筈井淳平 / 滋賀県庁

  • 滋賀県観光交流局国際室(今回はプライベートで参加)
  • 在住外国人に関する施策あれこれを担当(ちなみに滋賀県在住の外国人ではブラジル人が一番多く、最近では東南アジア諸国も増えて多国籍化の傾向)
  • 公私ではオープンデータに関する取り組みも

(パネルディスカッション司会)西川伸一 / ノビル株式会社

  • WordPress のテーマ・プラグイン作成者
  • バンコクで WordPress コミュニティの運営
コミュニティについて
多言語団

多言語団

ウェブサイト・ウェブメディアの翻訳や多言語化について考え、作り、実践する人たちが集まってワイワイやる会。

コミュニティに参加